仮設ブログ

仕事を辞めて絵を描く仕事に転職しようと行動するブログ

意識の低い友達にどう接するべきか

大学の友達で私と同じ様に、絵を描く仕事を志している友達がいます。

ここでは仮にAとします。

そんなAの存在が、自分の中でライバル的存在となり活力になっていました。

しかし、私は仕事辞めて本格的に絵を描く事に向き合う様になると、ある事に気付きました。

 

Aは実は意識が低い

Aは絵を描きたいとは言っていますが、絵をほぼ描きません。

大学時代は私と同じくらい描いていたのですが、今は月に1枚くらいノートに描いた落書きみたいなのをTwitterにアップするだけです。

でも私はAにライバルとして活力を貰った過去があります。

 

Aにまた絵を描いて欲しい。そしてライバルとして活力を貰いたい

と言う気持ちが芽生えてきたのです。

なので、Aにやる気を出してもらえる様にコミティア(同人誌即売会)に売り子として連れ行く事にしました。

 

コミティア初参加だったAは、物凄く刺激を受けたのか、凄いやる気を出しまた。

 帰りの電車では「次のコミティアには自分も本を絶対だす!!」

「次のコミティアまでにTwitterのフォロワーを100人増やす!!」

と豪語していました。

そのセリフを聞いた私は凄い嬉しかったです。

またAをライバルとして、切磋琢磨する事が出来ると

 

しかしその後Aは全く変わらなかった。

はい、もう見事にコミティアに行く前のAと1ミリも変わりませんでした。

絵をほとんど描かず、コミティアに参加する気配も無く、フォロワーを増やそうと行動する事もありません……

たまにスカイプで話したりするのですが、絵についての話題はゼロです。

 

ここで私は悩んでいます。

友人に喝を入れるべきか否か、

「ちゃんと絵描けよ!!!」

と言いたいですが、それは個人の問題で、自分が言う事でもありません。

しかし、私としては喝を入れて絵を描く意識を高く持って欲しい。

これは余計なお世話なんでしょうか悩んでいます。

 

悩み過ぎてきたので、ブログにしました。

やり方変えないとな……

f:id:kishiwo1203:20170328033450j:image

こんばんは、

今日も夜まで作業。

しかしここ数日ポートフォリオ用に描いてたものを一部ボツにする事にしました。

理由は「設定がつまらない」と言う理由です。

なので設定を変える事にしました。

それで今後時間の無駄が無くなるように、

スケッチブックで一度全ての素材の下書きだけ作る事にして、

ポートフォリオにレイアウト後に絵を仕上げて行く方向にしていこうと思います。

 

うーん、このペースだとまずよな…

なんだか最近焦ってきてる気がする。

 

 

誰かと話がしたい欲。

f:id:kishiwo1203:20170326035948j:plain

 

今日も描いてる…何か顔が怖いゾ…

続きを読む

デザインするもの多すぎる問題

f:id:kishiwo1203:20170325033908j:plain

今日も描いてます。

続きを読む

アナログの方が描くのは早い。

f:id:kishiwo1203:20170324032715j:plain

バイクのアイデアスケッチ

続きを読む

久々に男キャラ描いた

f:id:kishiwo1203:20170323030704j:plain

描いたけど、なんかカッコ悪い気がする………

続きを読む

早く開放されたい。

f:id:kishiwo1203:20170322022608j:plain

今日息抜きに描いたイラスト

続きを読む

少し気が楽になった。

f:id:kishiwo1203:20170321025709j:image

東京から帰って2日、

東京に行く前に比べて少し気が楽になった気がします。

多分、東京でポートフォリオを見せてそれなりに評価されたからかもしれません。

昨日はすぐ寝れましたし、突然将来の不安に駆られる事も少なくなった気がします…多分。

 

でもこれからが勝負や…しっかりした作品作ろう!

憎しみを貯めてモチベーションを上げる人です。

f:id:kishiwo1203:20170320025843j:plain

今日の素直な気持ち

続きを読む

路線変更。

東京から帰ってきました。

凄い疲れました。

でも東京での三日間は多くの発見がありました。

今日企業説明会で知った事を言うと

「ゲーム会社にイラストを描く人はあまりいないし、求めていない」

と言う事でした。

大手のゲーム会社では無いという事だからかもしれませんが…

今日は6〜7社の会社説明会を受けましたが、2Dデザイナーの仕事はゲーム上のUIなどが多く。

ポートフォリオを見せると「絵を描く機会はあんまりないね…」みたいな事は言われました。

 

今日参加していた企業は特に大手からの受注で制作する事が多く、キャラ物のゲーム化や、イラスト関係は全て外部に出すから〜みたいな所が多かったです。

 

そして、 前職やっていたカタログなどのグラフィックデザインの作品の方がむしろ褒められる事が多く。

UIの需要は高い気はしました。

絵を描く仕事がしたい…その気持ちだけで、ゲーム会社を目指してきましたが、どうやらゲーム会社ではそれは無理のようです。

 

なので今からはUIの制作物を多少作って行こうと思います。ゲーム会社に入るのは夢でもありますし…絵を描くチャンスも他の仕事に比べればあると思います。

 

はぁ…人生上手くいかないのね…